フォト

FLYTEAM

  • FLYTEAM/MEMBER:

江戸切子-1(グラス)

  • 籠目ニ菊繋文天開ミニロック
    江戸切子、日本の美。 切子の素晴らしさを堪能ください。 (ほかに2部門、3部門に分けアルバムにしてあります。

江戸切子-2(酒器)

  • リキュール杯
    切子の酒器と小物達。 芸が細かい。酒も美味しい。

江戸切子-3(花瓶、器、その他)

  • 蓋付小鉢
    切子は、グラス、酒器、の他にも素晴らしい逸品があります。
無料ブログはココログ

欧州

2016年10月29日 (土)

OH-LQE フィンエアー、A340、霧のランディング

フィンエアー機、成田34Rに視界不良霧の中のランディング。
この日の朝は、自宅付近に霧がなっかたのに、B滑走路、北端16L脇の東雲の丘についてみると霧が濃く視界不良になっていた。
タワーとの交信を聞くと、視界650m?との事のようであった。

写真は、B滑走路34Rよりアプローチしてきた機を撮らえています。
霧の中から突然出現してくる。タッチダウンの瞬間。
ランディング時のタイヤスモークが霧と同化し見えない。
Br_ohlqe_0549

だいぶ近くまでランしてきましたが、まだハッキリしません。
時刻はAM8:42
Br_ohlqe_0552
計器誘導着陸とはいえ凄いですね。
B滑走路は2500mですが、滑走路の端から端が見えません。

この後、2時間半後の離陸時は! 時刻はAM11:25
Br_ohlqe_1165
スッキリですね。
離陸は、A滑走路よりとなります。
同時に風向きが変わり、着陸時は北風対応であったが離陸は南風対応となり、Aラン、16Rとなります。

本機概要
フィンエアー航空(フィンランド)  型式: Airbus A340-313X
Reg機体番号: OH-LQE

機体塗装はアライアンスの「ONE World」 塗装です。

2016年10月25日 (火)

PH-BVA / KLM、Boeing 777、特別塗装機

私のお気に入り特別塗装機。
KLMオランダ航空の「Boeing777-306/ER」
Registration(機体番号): PH-BVA
オレンジとブルーの2色塗り分け。名付けて「Orenge Pride Livery」

横姿はどうですか。B777の長めの機体によく似あう。
Zb_phbva_8258a

着陸です。後姿になります。
Zb_phbva_0466

では、正面姿は?
Zbphbva_1355
正面まで色がある機はなかなか有りません。
B777は大きな機体にもかかわらず、双発ジェットなんですね。

いかがでしたか。