フォト

FLYTEAM

  • FLYTEAM/MEMBER:

江戸切子-1(グラス)

  • 籠目ニ菊繋文天開ミニロック
    江戸切子、日本の美。 切子の素晴らしさを堪能ください。 (ほかに2部門、3部門に分けアルバムにしてあります。

江戸切子-2(酒器)

  • リキュール杯
    切子の酒器と小物達。 芸が細かい。酒も美味しい。

江戸切子-3(花瓶、器、その他)

  • 蓋付小鉢
    切子は、グラス、酒器、の他にも素晴らしい逸品があります。
無料ブログはココログ

« B-22311、トランスアジア航空。 | トップページ | JA91CP、千葉県警ヘリコプター、「かとり1号」 »

2016年11月23日 (水)

「ヘリパッド ウエスト」と「34L」及びその周辺スポット

成田空港の南端「34L」と「千葉県警ヘリ倉庫」及び「ヘリパッド ウエスト」、並びにこの周辺の撮影ポイントを紹介いたします。
以前紹介しました「成田空港図」も一緒に参照ください。

(Googleマップより)
34l_aa1000

34L」(中央): A滑走路の南端。340°北を向いた左側の位置。
           北風対応時の「離陸」位置、および着陸方向になります。
「千葉県警ヘリ倉庫、駐機場」(左): 34Lの左側、空港敷地の西隅にあります。
           ここに県警ヘリが常駐しています。
           駐機場で準備や格納を行います。
           写真ではまだ工事中になっていますがすでに運用済みになっています。
ヘリパッド ウエスト」(左): 34Lの左側、空港敷地の西隅にあります。
           離陸、着陸はここのHマークのヘリパッドより行われます。
           離陸、着陸は駐機場よりの直接は行われず、短い距離ですが、
           ヘリパッド迄ホバリング移動をして実施されます。
           なお、ここは県警専用で使用されているようです。空港へのヘリは別途
           整備地区の北側に「ヘリパッド1」「ヘリパッド2」が有ります。
「整備地区」(右上): 写真には写り切れていませんが右上に広がる整備地区です。
           ANA、JAL、DELTA、等のハンガーが並びます。

「ひこうきの丘」(下中央): 飛行場周辺公園として4番目に開園した新しいスポットです。
           写真を撮る位置から「34L」位置まではおよそ「600m」程度あります。
           写真ではまだ工事中になっていますが現在は開園しにぎわっています。
「さくらの丘」(左中央): ひこうきの丘ができる前はここが34Lのスポットでした。
           最近は人出が取られていますが、桜の名所で春は大変混雑します。

「ひこうきの丘」「さくらの丘」ともにGoogleマップにて、各スポットをクリックするとそこの写真が多数登録されています。そちらをご覧いただくと場所の状況雰囲気がよくわかります。興味がありましたらそちらをご覧いただくとよろしいかと思います。

« B-22311、トランスアジア航空。 | トップページ | JA91CP、千葉県警ヘリコプター、「かとり1号」 »

成田空港図」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« B-22311、トランスアジア航空。 | トップページ | JA91CP、千葉県警ヘリコプター、「かとり1号」 »